スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今冬作ったもの。

あみぐるみ、妙にはまってしまって、、、作ったもの記録です。

_MG_9630_1.jpg

ちよこさん。 千代ちゃんちへお嫁に行きました。


o0470031511073348258.jpg

みそ吉君。 命名、まろにゃんさん。みそ作りの日にこちらへおムコいりしました。
写真がなかったのでブログから勝手に拝借しました、、( ̄人 ̄)



_MG_8867_1.jpg

らいおんくん。 はい、まんまでごめん。


IMG_9131_2_1.jpg

ぷーある君。 プーアル茶にはまっているのと、色が似てるから。 
一番のお気に入り。


IMG_9952_1.jpg

くろちゃん、、、だんだん名前が適当に・・・^_^;

_MG_9759_1.jpg

うさちゃん。 これはキットで作成。 
羊毛をちくちくやるんだけど、これが思っていた以上に大変、、。 指を何度刺したことか。針を何本折ったことか・・・。
他にも作ろうと材料をそろえてしまったけど、いつになることやら・・。
あみぐるみのほうが私にあってる気がする、、。


以上、今冬のはまったもの記録でした。
スポンサーサイト

ハッピートーイズ あみぐるみ編

フェリシモのハッピートーイズ、パッチワークに続いてあみぐるみ編。
こちらは4体参加させていただきました。
一体一体、名前をつけて送るんです。


_MG_8927_1.jpg
春分の日に作った一作目、はる君。

_MG_8926_1.jpg

スカートめくりができる、しずかちゃん。

_MG_8933_1.jpg

お花のブローチ、ローズちゃん。


_MG_8935_1.jpg

震災の後に名づけられた、のぞむ君。



フェリシモさんのブログを読んでいたら、このうち二体らしきものが被災地の子供達に届けられたみたいです。

DSC02854_1.jpg


今年のハッピートーイズプロジェクトがスタートしています。

今度のテーマは「夢の扉をひらこう」で、作るのはトナカイさんですよ。






骨董ワールドで買ったもの。

かわいい古布がないかなと思って出かけた骨董ワールド、結局欲しいと思っていた布ものは少なくて、急須を何個か購入してきました。

さてこれはお宝か、それともごみなのか(爆) もっとも私にはそれを知るすべもないのだけど・・。


_MG_9944_1.jpg

使用感はないです。

IMG_9948_1.jpg

脚も金魚。


IMG_9949_1.jpg

茶壷(急須)のなかにも金魚。

金魚壷というらしく、今でもよく作られる形みたいです。
検索をかけると似たものがでてきます。

店主はあまり詳しくなさそうで、古いものだとしか・・・^_^;
だからそれほど高くもない値段で買えたのかもしれないし、もっともっと価値のないものなのかもしれないし・・。

こういったものは本人が気に入ればよしということで。

購入した時はもっとほこりにまみれていて、中の金魚は砂らしきものに覆われている状態であやしさ満点でした。
水あらいしただけでは、蓋の金魚の周りにわけのわからない黒ずみがあったり、ムラのあるてかりがあったりで、これがうわさの靴墨か?とさえ思いましたが、どうやらその心配はなかったようで、ちょっとは見れる状態になったかなと。


他には、古い萬古焼の急須とか。(下2点は100ccぐらいのちっちゃいモノ)
蓋のつまみがくるくる回ります。

_MG_9942_1.jpg


まったくわけのわからない急須とか・・・(これは完全にごみだな、、) 
真っ黒だったので漂白しようとしたら、もともとわれて継ぎ目のあった蓋の糊がとけて3分割しました。

_MG_9938_1.jpg

以上、私の散財レポでした。 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。