スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味噌作り2012

今年も味噌作りの季節。


4年前からまろにゃんさんちのご近所さんたちの味噌作りにおじゃましています。
味噌作りを教えていただいていたチワワのはなちゃんママが昨年他界され、今年はその教えを思い出しながら。まろにゃんさん、おとなりのひなちゃんママ、今年はクロエママも加わり4人で作ってきました。


来年作る時のために記録を残しておきます。

 ・レシピ   
  大豆 1kg (富沢で購入) 
  米麹 2kg (用意してもらう)
  塩  650g (富沢の粗塩) ←昨年は590gだったけど少し増量してみました

  
  
 ・前日の準備  
  
 大豆を水に6~8時間浸しておく。

 大豆

 
 大豆を浸した水で、圧力鍋で3回ぐらいに分けて大豆を煮る。(同時に大鍋で残りも煮ておく)

  圧力10分→自然放置 ×3回 

 
 圧力鍋のおもりが下がったら、あたたかいうちに大豆をすりつぶす。耳たぶぐらいのかたさになるように。


 フードプロセッサー使用

 

 今年はフードプロセッサーを使用。 

 昨年まではこれを当日の作業にしてブレンダーを使っていたけど、こっちの方が楽でした。
 
 
 すりつぶした大豆

この状態で明日持って行きます。 (容器は焼酎で消毒済み) 

大豆を煮て潰す作業は所要時間2時間ちょっと。



ひなちゃんまま

ひなちゃんママ。 大きな容器でブレンダーでつぶしてるところ。 


 
 ・当日の作業

容器の下と上にかける分の麹をすこし別にしておく。


塩650グラム
まろにゃん家のレトロな秤。

塩を計る。(650g)

塩きり麹

米麹をよく解きほぐし、塩と混ぜる。 (塩きり麹)



2日目はここから始めます

すりつぶした大豆に上記の塩きり麹を少しずつ混ぜていく。

こねこね

むらにならないように、よーくこねます。



みそだま
 
よーくこねたら、味噌だまを作ります。

容器を焼酎などで消毒したら袋をセットし、底に別によけておいた麹と塩をふります。


エイヤーッ
 
空気が入らないように、上からエイヤーッ! と味噌だまを投げ入れます。


出来上がり

上にも塩と麹をかけて、完成!!


おいしくなりますように

 
これで容器大小2個分。

今年もおいしくなりますようにー!


覚え書き
 
・今年は前日に大豆をすりつぶしておいた為、当日の作業はかなり楽ちん。

・煮汁は水筒に入れて持っていったけれど、結局使わなかった。







終わったあとは、まろにゃんランチー


まろにゃんランチ

手際よくささっと用意してくれるまろにゃんさん。

お味噌汁は手作り味噌&秘伝の味噌とのあわせ味噌だそうです。

おいしかったー!


ご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました。
また来年もどうぞよろしくお願いします。

・・・今年は負傷者もなく^_^;、無事に終わってよかったね、、ww 

まろにゃんさんの味噌作り記事→ 手作り味噌

クロエママの味噌作り記事→ 味噌作りに参加してきました~♪

今までの記録
 味噌作り2011
 味噌作り2010
 味噌作り2009
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。