スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国茶とお茶請け

中国茶

連日のようにお茶を飲みに中華街に通っていたら、やっぱり欲しくなって買ってしまったガラスの茶壷(ちゃふう)

ガラスのものは匂いがつかないので、オールマイティーに使えそうなのと色や茶葉の開くのを楽しめそうだし、それになによりもきれいでしょ。

お茶請けには、こんな長生きセット。
気になってた乾燥イチジクと蜜ナツメ&爽快の実(ひまわりの種、クコの実、松の実、かぼちゃの種のセット)
乾燥イチジクってはじめて食べたけど、これけっこう好きな味。
ドライフルーツにありがちなこってりした甘さがないので何個でも食べれちゃいます。
漢方的にもかなり魅力的。 
血をきれいにしてくれるし、ペクチンが豊富なので胃腸をきれいにしてくれるし、酵素も豊富。
これから気になってくるだろう更年期障害や二日酔いにいいみたいだし、なんかすごいね、イチジク!

それと蜜ナツメ。
中国では『毎日3つ食べると歳をとらない』と言われてるそうで、ビタミンB1、B2、C、鉄分、カロチンを含み、ホルモンバランスを整えてくれたり、不眠や貧血にも効果ありな食べ物。
こちらもかなりおすすめのお茶請けですよ。
 
と、効用を書いてるとなんだかアヤシイ感じになってくるので、興味のある方はぜひぜひ調べてみてください。 
このごろ血の大事さを考えさせられ、よい血を増やす食べ物を食べよう作戦なのですよ。


・・てか、もしかして私、ハマッテない?(笑)

で、ガラスの茶壷を買ってごきげんに中華街をぶらぶらしていたら、中国茶器のセールをしているところに出くわしてしまって。
ちょっと『通』っぽいそのお店の人にちょっと聞いたらば、そこではガラスの茶器は使わない、、、んだそう。

で、結局かなり安かったので茶托やら素焼きの茶壷も買ってしまったわけなのだけど(笑)

茶壷

素焼きの茶壷はお茶の成分や香りを吸収するので、青茶(烏龍茶など)は青茶用に、黒茶(プーアル茶など)は黒茶用にと分けて茶壷を使うらしく、そうして長年かけて茶壷を育てるらしいのです。
長年使った茶壷で入れたお茶はまた一段とおいしいらしく・・・・。
ついでにおいしいお茶を入れるにはお湯の温度が大事だそうで、それにはやはり素焼きの茶壷がいちばん保温性がいいみたいなのですよ。

、、、って、そこまで求めてなかったのに・・・ヤバイ、ヤバイ、、嵌るもんですか、、

・・・たまにはそういうゆったりしたお茶時間を楽しむのもよいのですけどね、
がぶ飲み派の私はでっかいマグカップでぐびぐびと、食事中は水筒にプーアル茶をたっぷり作っておいて脂を落としながら・・・・などと、ひそかに痩身をもくろんでたりします。
ウシシ

普段使い
スポンサーサイト

コメント

はまってますね

毎日中華街にお茶に出かけるとは羨ましいなぁ~
(*^_^*)
私は十条に整体院に通いつめてます(^^ゞ
おかげで体調が良くなってきました(^^)v
乾燥したいちぢくはまだ食べた事がないもので
機会があれば食べてみます

No title

素焼きの茶壷は茶葉によって変えるわけね。
可愛い茶壷がいろいろあるから、楽しめるわけだねー。
中華街もいいけど、cocco家でお茶ご馳走になろうかしら^m^

> くまははさま

ハマリ初めなもので、あれもこれもためしてみたくて。
中華街は今まで数え切れないぐらい行っているのだけれど、お茶に注目してみたらまた違った楽しみなんですよ。
整体院、よさそうですね。 やっぱりなによりも健康第一!人も動物も、、。
これしかないですよね。
乾燥イチジク、好き嫌いがあるかもしれないけど、身体にもとってもいいみたいなのでぜひお試しを♪ 

>まろにゃんさん

茶壷、かわいいのもいろいろあるんだけどね、、あまりはまらない様に気をつけてるわ。。。
うちのお茶でもいいけど、(←お車でいかが~(*^^*))、中華街ならいつでも御案内するわよー♪ 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。