スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も梅酒

R0010725_1.jpg

今年も梅酒を仕込みました。
(仕込み後4日ほど経ってますんで、氷砂糖がだいぶ溶けてます、、)

材料は南高梅&ブランデー(サントリー・果実の酒用)の組み合わせ。

今年一年はおととし仕込んだ梅酒に手をつけたい気持ちをぐっとこらえ、市販の梅酒でしのぎましたので、やっと2年物の梅酒ができておりまする。
しかーし、できれば3年はおきたいところ、、、もう一年我慢しようかどうしようか、、
今年は昨年仕込んだ梅酒を飲んでしまうか、、、う~ん、、悩むわぁ。


ついでに昨年のあんず酒の様子。

杏の農家さんから取り寄せた固めの杏(信山丸)とホワイトリカーで仕込んでます。

R0010718_1.jpg

このとおり、きれいな色に仕上がっておりますよ。
味はまだホワイトリカー特有のツーンとした感じが残っていますんで、もう少し寝かせます。
(ってことで、オヤスミナサイ、、)

・・・・で、とりだしたこの実、あまりにきれいなんですけど、みなさんどうしてるんでしょう?
捨てるにはもったいないと思ってしまうのは主婦根性?

杏酒の実と種



じつはジャムにならないかとやってみたけど、ブランデーのアルコール臭が抜けきらずいまいちで・・・。

あんず酒を作るには、杏の種だけでもつくれるようで(杏仁酒?)、というか、むしろこっちの方が香りが高いらしく、やるなら杏仁酒&杏ジャムのほうがよかったかも、、なのです。

ってわけで今年は杏仁酒を作ろうと、昨年澤屋さんが杏の種だけを販売してたのを思い出しそれを狙っていたわけなのですが、先月軽井沢に行った際についでに聞いたところ、今年からはやめてしまったそうで、、、、んー無念だわぁ。。。
かといって、杏仁酒に必要なだけの大量の杏ジャムを作る気にもなれなくて・・・

どっちにしても我が家にこれ以上果実酒のビンを置く場所もないので、ま、いっか、、、


スポンサーサイト

コメント

おお~

こちらは梅酒だね~。
ずっと前に2年前に漬けたという梅酒を頂いたんだけど、誰も飲まないのでステテシマイマシタ・・・。
っていうか、あまり好きじゃないオバサマからもらったので。
お酒飲まない夫婦に、普通あげたりするか!?と怒りまくり。

話がそれたけど・・・
まろにゃんさんが梅ジュースを作ってたから、真似しようと思ってます。
アルコールに浸かった実は、ジャムには向かないって聞くよね。
ドライフルーツにして、ケーキに入れて焼いたらどうだろう?
乾燥したら冷凍保存出来そうだし。

>雨猫かーしゃんさま

>ステテ・・・     (〃゚艸゚):;*プッ

ありそうな話で、目に見えるよう、、、。
きっと捨てられる日までジャマモノにされながら・・・。
そして捨てられる頃にはいいあんばいにおいしくなっていたであろう梅酒ちゃん。。。(合掌) 
たしかに、飲まない夫婦に梅酒は困りモンだろうなぁ。

梅ジュース(梅シロップ)、私からもおすすめするわー!!
ここ数年毎年作っていたぐらいお気に入りです。
これがあるとなんとなく、じめじめした梅雨を快適に過ごせる気がしますー♪

アルコール漬けの実はやっぱりそうなのかー。
じつは梅酒のは、角煮を作るのに利用したらなかなかだったのだけれど、そっかーーー(←ミレン、タラタラ)
ドライフルーツ入りのケーキ、、それができたら夢のようだわ、、食べたいけど、作るのはむつかしそー、、
捨てる前にいちどホームベーカリーにでもつっこんでみるかな、、(^o^;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。