スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お茶の勉強

以前人参花茶をいただいたことがきっかけで、お茶に嵌ってます。

最初は健康と観点から薬膳茶にはまりかけたのだけど、悟空の本棚(自由に読めます)でたまたま読んだ『中国茶で毎日ごきげん!』の影響で興味は次第に中国茶へ。

で、(中略・・・(^^ゞ)、

評茶の勉強なんぞはじめてしまいました。

_MG_3928_2_1.jpg
_MG_3974_1.jpg

ちょっとマニアックですがお茶の品質を見るための道具です。
(急須代わりにも使えます、、、色気はありませんけどね、)

_MG_3976_1.jpg

黄金桂というお茶で試してみました。
ちなみにお安い茶葉です。

_MG_3981_1.jpg

熱湯で5分間抽出。(美味しく入れるためではなく、あくまでも評茶のための入れ方です。) 
香りは薄いです。 
茶葉は硬く、大きさはバラバラ。
ただあまり期待してませんでしたが、いちおう手摘みではあるよう。
・・・お値段相応かな。 

_MG_4061_1.jpg

がぶ飲み用にします。
スポンサーサイト

コメント

No title

すごいなぁ~このまま行けば茶芸師になれちゃいますね!一番上の資格もとれちゃいそうですねぇ!

>ささらさま

フフフ、、、どっぷり浸かってますよー、
きっとささらさんもハマるタイプかも、、と思います、、(^m^)  

中国茶&台湾茶の世界、茶芸師と評茶員の資格(両方とも中国の国家資格)があるのですけど、私が今勉強しているのは評茶員の方なのですよ。
最終的に両方とる方も多いようなのですけどね、、、
美しい所作、、の茶芸師の世界は私はガラじゃないので、わたしは現場的なこちらを選びました、(爆)
茶芸師への道も評茶員への道も一般講座とはべつに受験コースみたいなものであるのですが、じつはあまり資格には興味がなかったのですけど、結局この道を進んでいくのが短期間で深い勉強ができるような気がします。

ただ残念なことに、唯一(?)ここは日本でその国家資格がとれる場所だったのですが、今年からは中国政府の方針でだめになり資格をとるには中国まで行かないととれなくなってしまったのです、、、
いずれは外国人はとれなくなるかも、、、という動きもあるようです。
実際、日本国内で試験を受けられなくなったのが決まったのも、急遽決まったことでして、、。

で、この後どうするかは別として講座だけでもと受けてみました。
今週の土~月と朝から晩までみっちり勉強(もちろん家に帰っても)&試験(国家資格・中級へ飛び級するための試験)でした。
こんなに集中的に脳みそフル活動したのはン~十年ぶりです、、。
ご一緒だった方ははある程度は知識のある方たちばかりで、私みたいに昨日今日始めたばかりのドシロウトなんていなくて、最初はついていけなくて逃げ出したくなりましたよ、、、(ノ_・。)
なんてとこに来てしまったんだと・・・

地獄の三日間が終わり、振り返ってみるとすごく充実してて楽しかったですよ。 試験の結果はまだだけど、そんなことはどうでもよいかなって。
得られたものは大きかったです。

ちょっと大変だけど、それだけにおもしろい世界ですよ~ん♪

No title

ほー、だから月曜まで忙しかったのね。
かなり充実感のある濃厚な時を過ごしてたんだね。

うーん、これはなんとしても今年日本脱出しないとね。
お茶の世界も奥が深くて面白いもんね。
coccoさんの薀蓄聞きながら楽しむお茶を楽しみにしてるよん。

極めよ!

すごい、すごい!
人参花茶から広がった世界だったのね。
中国茶の事をあまりしらないけど、奥が深そう・・・。
何てったって四千年の歴史があるんだもんね。
どうせなら中国で資格取っちゃえ♪
はまりだすととことん突き進むcoccoさん、お茶の話してる時はキラキラした顔なんだろうなぁ。

No title

悟空はお茶も美味しくて、雰囲気もとっても良かったです
平日の中華街はcoccoさんのおっしゃる通りにガラガラでした。
雨のせいか、元町もガラガラでなんだか寂しかったわ!!
欲しかったセイロを買って帰りました。
中国茶もいろいろあって面白い世界ですよね
美味しいお店とお茶の紹介楽しみしています

>まろにゃんさま

そーなのですよ、、これだったのです。
もぅーーー、わたしの脳みそは飽和状態でしたよ、、(^o^;)
日本脱出ねぇ、、、したいんだけどね、、、これは一週間ぐらい行かなきゃいけないのよ、、ねこたちのことを考えるとう~ん、、、

(それに費用も、、、うっ、、、(ノ_・。))

>雨猫かーしゃんさま

そうなのですよ、、、あれから流れ流れて中国茶の世界に漂着しています(笑)
>はまりだすととことん突き進む・・・
ぶっ! まさにそのとおりなのよ・・・(^o^;)
自分でも気をつけているんですけどね、、、(その度にモノが増えるのでけっこう厄介です、、この性格)
中国ねー、、、行きたいんだけどねー、、、今はすっごく行きたい気持ちが強いんだけど、いろいろと壁がねー・・・。

>くまははさま

あれから悟空にも寄られたんですねー♪
うんうん、のんびりできたでしょー! お店の人もほうっておいてくれるので、いつも本を見ながら茶葉から味も香りもしなくなるまで長居しています。
あっ、やっぱりガラガラでしたでしょ。 先日集まったときは平日なのにわりと混んでてびっくりしてたんですよ。。。
セイロ、照宝さんかな? うちはそこのですよー(笑) 

No title

試験お疲れ様~!
悟空にあった資格のカタログを見ていたけれど
なるほど~もぅすでにその世界に足を踏み込み始めていたのね~。
ちょっと聞いただけでも覚えきれないお茶の世界
試験に向けての勉強となると更に大変だったんじゃないのかしら。
すごいぞ、coccoさん!!!
個人的に評茶って茶芸よりも興味あるな~。
また時間出来たら悟空で色々聞かせて下さいな♪
評茶も実際やってみせてー!

>natsuさま

そうなの。あまりにいろんな種類があるし、どういうお茶がおいしいのか知りなくなってしまったの、、
>カタログ、
あったねー、私もちらっと見た!
新しく始めたのかな?  たしか緑苑さんの名前があったから、そっちのほうでやるのかなぁーと思ったんだけど・・・。
中華街にもいい教室ができるといいね。

>評茶って茶芸よりも興味あるな~。
なんかこっちのほうがなんか役立ちそうじゃない?お茶選びとか、現実的だし・・・(笑)
それに私は性格的に人前でお茶を入れるとかって、かなり苦手分野だし~、、、
またゆっくりお茶しましょうね♪ 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。