スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関帝誕

P1000042_1.jpg

今年は行こう行こうと思っていたけれどすっかり忘れてた関帝誕
金曜日にとーちゃんとともにごはんを食べに行ったら偶然その日でちょうどパレードが始まる時間でした。ラッキー!

ですがカメラは持っていなかったので、携帯写真(しかも私の携帯カメラの画質はほんとひどいので、とーちゃんの撮ってたのも借りました)


関帝廟にお参りをしたことがある方ならご存知かと思いますが、この大きな人形、(あの高島兄弟にそっくりな) そうです、中に飾ってあったあのお人形です! 歩くんですね、びっくり!

P1000053_1.jpg

ご神体の関羽さまはお神輿の中で、こちらは先導する将軍組み。
左が関羽さまの息子・関平将軍と右が家来の周倉将軍だそうですよ

P1000057_1_1.jpg

パレードの始まる前に関帝誕についての説明が少しありました。


P1000041_1.jpg

お店の前にはこんな感じにお供え物が。



NEC_0236_1.jpg

中華街にあるもう一つの神様、媽祖廟を守っている将軍「順風耳将軍」と「千里眼将軍」もお祝いにきます。
赤鬼・緑鬼とも呼ばれていて、写真は赤鬼の「順風耳将軍」

ほかにもいろいろと登場・・・

NEC_0237_1_1.jpg

・・・こちらは謎です、、


P1000050_1.jpg

あっ、お土産やさんでよく売ってるあのかぶりもんだっ!


NEC_0235_1.jpg

獅子舞!


P1000051_1.jpg

ラッパ隊!

けたたましい爆竹の音とともにいつもに増してにぎやかな中華街でしたよー!





スポンサーサイト

コメント

No title

歩くんだね@@
本殿から出るのが斬新だわ。どこへ行ったのかな?
その辺一周して戻るの?誰かがもってるの?中に入るの?
知りたい事てんこもりだわ。
上海情報もあるし、また近々中華街で会おうね♪

>まろにゃんさん

うん、歩いててびっくり! 巨大なからくり人形らしく、目も動くのよ。
中華街のHPによると「中華街のパレードのために台湾の台南に住む将軍組の達人たちから、操縦の手ほどきを受けた」らしいわよ。
もちろん中に人が入ってるの。
私は関帝廟~媽祖廟の辺りにいたから見てはいないんだけど、大通りの方も行くみたいよ。 日本のお祭りとひと味違って面白かった♪
上海情報、今度いろいろ教えてねー!  

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。