スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春節

_MG_2051_1.jpg
関帝廟

旧正月を祝う華僑の人々と観光客でにぎわう横浜中華街へ行ってきました。


_MG_2029_1.jpg

獅子舞が店先で舞い踊り、店内に入っていきます。
レストランなどではテーブルを一席ずつ回っていくようです。
獅子舞は何体かあるようで、色もさまざま。



_MG_2004_1.jpg

店先にぶら下げられた祝儀袋


_MG_2045_1.jpg

これをパクリととっていきます。
中華街にあるお店を一軒ずつ回っていくので、あちこちで爆竹音とドラが鳴り響いていました。




_MG_1969_1.jpg
媽祖廟(まそびょう)の金紙とお線香のセット。


_MG_2012_1.jpg

帰る前に一休みと寄った悟空茶吧(TEA BAR)で、私も獅子舞に頭をかぶりとやってもらいました。
(なんかいいことありそうだぁー)



タイミングが良かったのか悪かったのか着いた時間がちょうどピークで、しかもお参りもしようなんて思ってしまったもんだから関帝廟を出てきたときには前にも先にも進めない状態に、、、せめてお参りを後にするばよかったと後悔・・^_^;
せっかくなのでお線香を買って中に入ったのだけど、さすがに中は外ほどの混雑はなかったです。(なかは中国語が飛び交う世界でもの好きな日本人観光客はあまりいなかったかも。本格的な中国式のお参りの作法をみながら真似て私も見よう見まねでお願い事をめいっぱいして参りました。)


IMG_1954_1.jpg

関帝廟の階段上から。
ちび女は埋もれてえらい目にあいました。(↑カメラを掲げてのノーファインダー、、)

スポンサーサイト

コメント

No title

そうかぁ!旧正月で中華街がこんな賑やかなことになっていたのね。
今更知ったのでした。。
普段とは違う、「中国」を感じられる中華街なのでしょうか。
coccoさんが埋もれながら必死に撮影する図がおかしい。笑 同じく、その気持ちよくわかります。
それにしてもお線香や獅子舞が色鮮やかできれ~

>yoneどの

わたしも最近になって中華街をたのしんでるところ~(*^。^*)  ハマスタ通ってる頃から回数だけは行ってるんだけど、こういうお祭り的なものも一度はひととおり見ておこうと思って、、。
本土へはなかなか行けないから、せめて近所の中国で、、(涙)

こういうとき、背の高い人がうらやましいよねー。
目的物に近づけば近づくほどなんもみえないもん。。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。